廃車買取り栃木パーツ。地域ナンバー1の元気会社 廃車買取りの栃木パーツ会社案内 プライバシーポリシー サイトマップ  
栃木県・群馬県・埼玉県・茨城県の廃車買取りは栃木パーツ、全国ネット廃車王加盟店。下取り0円の車、低年式の車、不動車、事故車、中古車、過走行車も喜んで買取り致します! 廃車買取りの栃木パーツ、佐野本社0120-067-089(9:00~18:00・日祝休)
廃車買取りの栃木パーツ ホーム 廃車買取価格について 廃車買取りの手順 廃車に必要な書類 栃木パーツに寄せられるよくあるご質問と答え スタッフ紹介
まずはカンタン入力で廃車買取無料査定!!廃車買取りの流れ①無料査定②書類準備③廃車買取り④完了証明・栃木パーツが高値買取りの理由・栃木パーツが廃車を直接買取り!・自動車税、重量税、自賠責保険も還付!・車体を中古パーツ、素材として査定!・40kmは無料で引取りに行きます!廃車買取無料査定フォームはこちら!!
廃車買取りの栃木パーツをご利用下さったお客様の声
佐野本社(栃木県佐野市高萩町)から走行距離換算40kmまで引取り無料!無料引き取りのごあんない
廃車買取りの栃木パーツ「ニュースレター」
廃車買取りの栃木パーツ 会社案内
廃車買取りの栃木パーツのスタッフ紹介
NGP日本自動車リサイクル事業協同組合
一般社団法人 日本ELVリサイクル機構
全国の廃車買取店一覧

ニュースレター・廃車高値買取りの栃木パーツの広報誌


ニュースレター 令和元年9月

 
 
1.子猫を拾いました(^-^)この子猫は、自宅の庭の植木鉢で昼寝していました。夜になると縁の下に移動して寝ているようでした。小雨に震えていたので牛乳をあげたら、家の中まで入ってきてしまい、かわいそうなので、そのまま飼うことに・・・(汗)。実は、我が家は10歳のミニチュアダックスフンド(名前:ゴマ)がいます。犬と猫が一緒に生活できるのだろうか?ゴマはとても優しく決して吠えたりすることがない犬なのですが・・・。推定生後1か月の子猫(名前:ソラ)は、いきなり小悪魔に変身し自由気ままに家の中を走りまわります。ゴマのしっぽをおもちゃ代わりに遊ぶので、ゴマは嫌がって毎日逃げ回る日々・・・。何度ひっかかれても、噛まれても怒りません。ただ逃げるだけ。ホントえらい犬です。ソラがもう少し大きくなれば落ち着いてくれば、仲良くできるとは思うのですが・・・。人間の娘2人の子供達は無事巣立ち、別で暮らしています。夫婦2人と、犬の生活に、猫が加わり、4人家族の新しい家族になりました。動物を飼うのはとても大変ですね。・・・でも楽しい日々です。2.ボーリング大会(^-^)たぶん、10年ぶりくらいの車内ボーリング大会です。佐野市内のボーリング場が閉鎖になり、隣の足利市まで行きました。ボーリングが最初に流行ったのは、もう40年も前のことです。日本中ボーリング場だらけでしたね(笑)。記憶だと私の自己ベストスコアは180くらい。平均120、130、決して上手とは言えないレベルでした。今回は、各レーン3名ずつに分かれて7レーンを使用してチーム対抗、個人対抗で戦い、楽しい時間を過ごすことができました。ところで、ハイスコアは営業の清水で、なんと210。スコアボードを見るとすべて、ストライクとスペアばかり・・・。本人曰く昔はよく200を超えるスコアを出していたとのこと。久し振りだけど体が覚えていたようです。凄い!!
 

1.隅田川の花火、足利市の花火

 7月、生れてはじめて隅田川の花火に行きました。

期待度MAXでした。
何といっても知名度抜群、TVで毎年放映するほどの有名な花火ですから!

満足度を更にUPのため、半年前から屋形船も申し込みました。

どんなに凄い花火が見れるのか!

・・・ところが、期待が大きかっただけに、・・・。

詳細をお話しすると、午後3時に乗船し、すぐに食事です。
え?この時間に夕食は変ですよね!?
なんでも花火当日は午後4時には火気厳禁になるらしい。
その後7時半までダラダラと船で時間を過ごすだけ・・・。

まあ、食事は付録的なものだから我慢しましょう、メインは花火ですから!

さて時間になり船の屋根に全員が移動すると、遥か遠くで、ポンポンという小さな音が・・・。

え?目と耳を疑いました。
これが花火?という何とも寂しい花火。
余りの迫力の無さに寝てしまう人もいました。(私もその一人です)

知名度だけで判断して失敗しました。
屋形船もイメージだけ素晴らしいですが、現実は遠くて最悪な場所でした。( ;∀;)

何事も、まずは、下調べが大切なんですね。
教訓になりました。

8月には、地元の足利の花火にも行きましたがこちらは迫力満点、耳が痛くなるくらいでした。
花火は田舎が一番ですね!
 

2.人間ドック

 前回、胃カメラをやったのはもう10年以上前です。

その時はメチャクチャ苦しかった記憶があります。
あんな太い機材が口から入るのが今でも不思議なくらいです。

今回は、鼻から胃カメラを入れました。
噂では多くの人がそれほど苦痛を感じないと言っているから。

正直言うと痛みに弱い私は、人間ドック当日まで憂鬱な毎日でした。

でも結論から言うと、とても楽!
ほとんど抵抗もなくスッと鼻にチューブが入り、苦痛もなく数分で終了したのは驚きです。

もう60才近くなってきたので、毎年の人間ドックは必要なのかもしれませんね。
でもこの胃カメラなら毎年やってもいいかなぁと思えるほどでした。

現代医学の進歩に感謝です。
(診断結果はまだです。病気がなければいいなぁ~、健康第一ですよね!)
 

笑顔の接客!20年以上の実績!廃車高価買取りの理由は自社工場!
廃車の例01:車検のある車 廃車買取価格:\58750 メーカー:日産 車名:ローレル(2500cc) 年式:平成9年 走行距離:180000km 車検残り:10ヶ月
 
廃車の例02:中古パーツの価値がある車 廃車買取価格:\52595 メーカー:スズキ 車名:スイフト(1300cc) 年式:平成21年 走行距離:160000km 車検残り:12ヶ月
 
廃車買取り例03 長期放置車両 廃車買取価格:\3000 メーカー:トヨタ 車名:カローラワゴン(1500cc) 年式:不明 走行距離:170000km 車検残り:無し

事故車・不動車・過走行車・低年式車、どんな車も廃車買取ります!
事故車も廃車買取り
事故車
不動車も廃車買取り
不動車
自社工場と直接買取りだから廃車の高価買取を実現!
自社工場と直接買取りだから高価買取り!
過走行車も廃車買取り
過走行車

さらに!お車をお持込みいただければ、追加謝礼「3,000円!」
前回大好評だったお持込み謝礼3,000円が復活しました!
また引取りをご希望の方にも片道40km(道路走行距離)まで廃車の引取り費用無料サービスを実施しています。
お帰りの際は、佐野本社から佐野駅、もしくは佐野市駅まで無料でお送りさせていただいております(要予約)。
※お車の状態によっては通常作業で引取りが難しい場合は作業料金が発生する場合がありますのでこちらでご確認、お問合せ下さい。
お車をお持込みいただければ、追加謝礼3,000円!
廃車買取りの栃木パーツで廃車されたお客様のお喜びの声

個人様大歓迎!栃木県と栃木近県の廃車買取は栃木パーツにお任せください。
佐野本社から40kmは引取り無料!
廃車抹消手続きも無料!自社工場だから高価買取りが可能です!
22年の実績は信頼の証です。どうぞ安心してお任せください。
廃車をお持込み頂ける場合や車検が残っていればプラス査定!廃車のお客様には記念品をプレゼント!































































































































笑顔の接客は、どこにも負けません!お気軽にご相談下さい!
廃車買取りの流れ①まずはお電話②廃車買取り無料査定③廃車に必要な書類のご用意④廃車するお車の買取り⑤廃車完了書類送付
廃車買取りの栃木パーツ佐野本社 フリーダイヤル0120--67-089 「笑顔で対応致します♪」ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい!親身に対応致します!ユーザー担当 篠崎(しのざき)電話受付9:00~18:00 日・祝休 住所:栃木県佐野市高萩町399番地
廃車無料出張買取対応地域(佐野本社から40km※走行距離換算)
  廃車買取り「栃木県」 宇都宮市、佐野市、鹿沼市、塩谷町、矢板市、さくら市、高根沢町、芳賀町、市貝町、益子町、真岡市、上三川町、壬生町、下野市、小山市、栃木市、野木町、足利市
  廃車買取り「群馬県」 前橋市、桐生市、みどり市、玉村町、伊勢崎市、太田市、大泉町、邑楽町、館林市、千代田町、明和町、板倉町
  廃車買取り「茨城県」 古河市、結城市、五霞町、境町、坂東市、八千代町、筑西市
  廃車買取り「埼玉県」 羽生市、久喜市、熊谷市、妻沼町、南河原村、川里町、騎西町、加須市、行田市、鴻巣市、鷲宮町、栗橋町、大利根町、北川辺町
  道路走行距離換算で片道40kmまで無料でお引き取りにお伺い致しますので、引き取りのご希望もお気軽にご相談下さい。
お引き取り距離が40kmを超える場合は、5kmごとに1000円の引取手数料を申し受けます。
上記買取り対応地域に無い場合でも、対応可能な場合もありますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。
24時間受付カンタン インターネット無料査定!!栃木パーツが廃車を高値買取りの理由は・・・・直接買取り・自動車税、重量税、自賠責を還付・車体を素材として評価 廃車無料査定フォームはこちら
 
Copyright(c) 1990 TOCHIGI PARTS All Rights Reserved.