廃車買取り栃木パーツ。地域ナンバー1の元気会社 廃車買取りの栃木パーツ会社案内 プライバシーポリシー サイトマップ  
栃木県・群馬県・埼玉県・茨城県の廃車買取りは栃木パーツ、全国ネット廃車王加盟店。下取り0円の車、低年式の車、不動車、事故車、中古車、過走行車も喜んで買取り致します! 廃車買取りの栃木パーツ、佐野本社0120-067-089(9:00~18:00・日祝休)
廃車買取りの栃木パーツ ホーム 廃車買取価格について 廃車買取りの手順 廃車に必要な書類 栃木パーツに寄せられるよくあるご質問と答え スタッフ紹介
まずはカンタン入力で廃車買取無料査定!!廃車買取りの流れ①無料査定②書類準備③廃車買取り④完了証明・栃木パーツが高値買取りの理由・栃木パーツが廃車を直接買取り!・自動車税、重量税、自賠責保険も還付!・車体を中古パーツ、素材として査定!・40kmは無料で引取りに行きます!廃車買取無料査定フォームはこちら!!
廃車買取りの栃木パーツをご利用下さったお客様の声
佐野本社(栃木県佐野市高萩町)から走行距離換算40kmまで引取り無料!無料引き取りのごあんない
廃車買取りの栃木パーツ「ニュースレター」
廃車買取りの栃木パーツ 会社案内
廃車買取りの栃木パーツのスタッフ紹介
NGP日本自動車リサイクル事業協同組合
一般社団法人 日本ELVリサイクル機構
全国の廃車買取店一覧

ニュースレター・廃車高値買取りの栃木パーツの広報誌


ニュースレター 令和6年 2月

 
 
昔はよかったのに・・・時代の進歩とともに新たに規制される事や、逆に規制緩和はよくある事。もちろん自動車業界にもたくさんありますよね。そんな【昔はよかったのに】のお話です。懐かしいものだと、イエローバルブ!流行りましたよね。これも2006年1月以降の初度登録の車両では装着できません。これは保安基準がヘッドライトの色は【白色である事】と規定された事による規制です。シートベルトやヘッドレストも日本で車が走り始めた頃には装着自体なく、運転者や同乗者の安全を守るために、設置が義務となりました。ちなみに現在70才半ばの方が免許を取った時代は、シートベルトは設置されていても使用は義務ではなかったので、装着が義務化された時にはついうっかり…なんて事も。逆に規制緩和で可能になったものと言えば、【シーケンシャルウインカー】や【デイタイム・ランニング・ライト=DRL】でしょうか。ヨーロッパでは日中でも車両の接近に気付きやすくするために、明るいライトの装着が義務化されていたのですが日本の基準では適応できず、せっかくのDRLを付けずに販売されていました。自動車基準調和世界フォーラムで新たな国際基準が採択されたことで、国内でも保安基準が改正されて、通称イカリングが登場したわけです。これからも様々な革新があるたびに、保安基準が変更になるかと思います。日々勉強、ですね・・・新紙幣 もうすぐ流通開始!2024年7月3日、日本の3券種が改刷されます。1万円札は近代社会の創設者と呼ばれる【渋沢栄一】。埼玉県深谷市出身の実業家です。生涯係わった企業は500社と言われています。5千円札は女性の地位向上と教育に尽力した【津田梅子】。東京都出身で現・津田塾大学の創設者。欧米の学術雑誌に論文が掲載された最初の日本人女性と言われています。千円札は近代日本医学の父と呼ばれる【北里柴三郎】。熊本県出身で、予防医学に精通し、破傷風の治療法の確立やペスト菌発見の功績があります。そしてこの新紙幣を作る【工芸官】が凄い!デザイン担当と彫刻担当に分かれ名前や顔は明かせないそう。その技術のレベルの高さは、ルーペをのぞき込み、ビュランという特殊な彫刻刀でわずか1mmに10本以上の線を彫れるほど!1人前になるまで10~20年かかると言われ、約20年に一度の改刷に備えて日々技術の鍛錬を重ねているそうです。今の紙幣にもありますが、またどこかにマイクロ文字も隠れているのでしょうか?新紙幣を手にしたらじっくりとマイクロ文字を探しながら、素晴らしい技術を堪能したいですね!

BUY NOW JAPAN at.つくるまサーキット那須2023年12月24日に那須にある【つくるまサーキット那須】で行われたBUY NOW JAPAN 走行会を観戦してきました。ギャラリーの観戦は無料で、天気は少しイマイチでしたが楽しんできました。ユーチューバーの方やプロドライバーの方ともお話しできる機会があり写真もたくさん撮ってきました。走行会に参加している人の中には、高校生のドライバーや、世界で戦っているプロのドライバーもいて、間近で見る車はとてもきれいに仕上がっておりセッティングに試行錯誤しながら走っていました。当日はクリスマスイブという事もあり、クリスマスイベントとして抽選会が行われたり、BUY NOW JAPAN等のオリジナルグッズ販売もあったり車が好きな人達にはとても楽しいイベントでした。また次回も参加したいと思います。★Let‘s have a break★ 頭の体操はいかが?今回は、ヒントがないと難問ななぞなぞをご用意しました!頭をやわらか~くして考えてみてくださいねとある人が「今日はこれをしにいく」と言って出かけていきました。一体何をしに行った?とある少年が言いました。「僕は将来、これになりたい!」さて、一体何になりたい?文字をよーく見て声に出して読んでみるのもオススメ!なにがいいかな~ ヒント: 最近はスマホを使って 探すことも・・・O-3になれますように… ヒント: これは計算式では ありませんよー!今月のオススメ店 in 佐野今月のおすすめは【佐野らーめん絹屋】さん。目が行くのは他のお店とは違うどんぶり。丸みを帯びた可愛らしい形で心が癒されます。こだわりのある醤油スープとちぢれ麺は、佐野ラーメン好きにはたまらないです。佐野を訪れた際には是非!住所:佐野市大橋町3245-14Tel:0283-21-6644定休日:月(祝日の場合は営業)営業時間:平日 11:00-15:00土日祝11:00-20:00編集後記年末はコミックマーケットに参加してきました。友人が出店するので、手伝いとしての参加でした。コミケは暑いと聞いていましたが、午前中は会場がとても寒く、ダウンが必要でした。まだまだ寒暖差が大きい日が続きますが体に気を付けていきましょう!次回の発行は、令和6年7月号です。広報かわら版委員会 菅谷(泰)
 

昔はよかったのに・・・


時代の進歩とともに新たに規制される事や、逆に規制緩和はよくある事。

もちろん自動車業界にもたくさんありますよね。
そんな【昔はよかったのに】のお話です。

懐かしいものだと、イエローバルブ!流行りましたよね。
これも2006年1月以降の初度登録の車両では装着できません。
これは保安基準がヘッドライトの
色は【白色である事】と規定された事による規制です。

シートベルトやヘッドレストも日本で車が走り始めた頃には装着自体なく、運転者や同乗者の安全を守るために、設置が義務となりました。

ちなみに現在70才半ばの方が免許を取った時代は、シートベルトは設置されていても使用は義務
ではなかったので、装着が義務化された時にはついうっかり…なんて事も。

逆に規制緩和で可能になったものと言えば、【シーケンシャルウインカー】や【デイタイム・ランニング・ライト=DRL】でしょうか。
ヨーロッパでは日中でも車両の接近に気付きやすくするために、明るいライトの装着が義務化されていたのですが日本の基準では適応できず、せっかくのDRLを付けずに販売されていました。

自動車基準調和世界フォーラムで新たな国際基準が採択されたことで、国内でも保安基準が改正されて、通称イカリングが登場したわけです。

これからも様々な革新があるたびに、保安基準が変更になるかと思います。

日々勉強、ですね・・・


新紙幣 もうすぐ流通開始!

2024年7月3日、日本の3券種が改刷されます。

1万円札は近代社会の創設者と呼ばれる【渋沢栄一】。
埼玉県深谷市出身の実業家です。
生涯係わった企業は500社と言われています。

5千円札は女性の地位向上と教育に尽力した【津田梅子】。
東京都出身で現・津田塾大学の創設者。
欧米の学術雑誌に論文が掲載された最初の日本人
女性と言われています。

千円札は近代日本医学の父と呼ばれる【北里柴三郎】。
熊本県出身で、予防医学に精通し、破傷風の治療法の確立やペスト菌発見の功績があります。

そしてこの新紙幣を作る【工芸官】が凄い!デザイン担当と彫刻担当に分かれ名前や顔は明かせないそう。
その技術のレベルの高さは、ルーペをのぞき込み、ビュランという特殊な彫刻刀でわずか1mmに10本以上の線を彫れるほど!
1人前になるまで10~20年かかると言われ、約20年に一度の改刷に備えて日々技術の鍛錬を重ねているそうです。

今の紙幣にもありますが、またどこかにマイクロ文字も隠れているのでしょうか?
新紙幣を手にしたらじっくりとマイクロ文字を探しながら、素晴らしい技術を堪能したいですね!


BUY NOW JAPAN at.つくるまサーキット那須

2023年12月24日に那須にある【つくるまサーキット那須】で行われたBUY NOW JAPAN 走行会を観戦してきました。

ギャラリーの観戦は無料で、天気は少しイマイチでしたが楽しんできました。
ユーチューバーの方やプロドライバーの方ともお話しできる機会があり写真もたくさん撮ってきました。

走行会に参加している人の中には、高校生のドライバーや、世界で戦っているプロのドライバーもいて、間近で見る車はとてもきれいに仕上がっておりセッティングに試行錯誤しながら走っていました。

当日はクリスマスイブという事もあり、クリスマスイベントとして抽選会が行われたり、BUY NOW JAPAN等のオリジナルグッズ販売もあったり車が好きな人達にはとても楽しいイベントでした。

また次回も参加したいと思います。


★Let‘s have a break★ 頭の体操はいかが?

今回は、ヒントがないと難問ななぞなぞをご用意しました!頭をやわらか~くして考えてみてくださいね

とある人が
「今日はこれをしにいく」
と言って出かけていきました。
一体何をしに行った?

とある少年が言いました。
「僕は将来、これになりたい!」
さて、一体何になりたい?

文字をよーく見て声に出して読んでみるのもオススメ!

なにがいいかな~

ヒント: 最近はスマホを使って 探すことも・・・

O-3になれますように…

ヒント: これは計算式では ありませんよー!




今月のオススメ店 in 佐野市

今月のおすすめは【佐野らーめん絹屋】さん。

目が行くのは他のお店とは違うどんぶり。
丸みを帯びた可愛らしい形で心が癒されます。
こだわりのある醤油スープとちぢれ麺は、佐野ラーメン好きにはたまらないです。
佐野を訪れた際には是非!

住所:佐野市大橋町3245-14
Tel:0283-21-6644
定休日:月(祝日の場合は営業)
営業時間:平日 11:00-15:00
土日祝11:00-20:00



編集後記

年末はコミックマーケットに参加してきました。
友人が出店するので、手伝いとしての参加でした。
コミケは暑いと聞いていましたが、午前中は会場がとても寒く、ダウンが必要でした。
まだまだ寒暖差が大きい日が続きますが体に気を付けていきましょう!
次回の発行は、令和6年7月号です。

広報かわら版委員会 菅谷(泰)
 

笑顔の接客!20年以上の実績!廃車高価買取りの理由は自社工場!
廃車の例01:車検のある車 廃車買取価格:\58750 メーカー:日産 車名:ローレル(2500cc) 年式:平成9年 走行距離:180000km 車検残り:10ヶ月
 
廃車の例02:中古パーツの価値がある車 廃車買取価格:\52595 メーカー:スズキ 車名:スイフト(1300cc) 年式:平成21年 走行距離:160000km 車検残り:12ヶ月
 
廃車買取り例03 長期放置車両 廃車買取価格:\3000 メーカー:トヨタ 車名:カローラワゴン(1500cc) 年式:不明 走行距離:170000km 車検残り:無し

事故車・不動車・過走行車・低年式車、どんな車も廃車買取ります!
事故車も廃車買取り
事故車
不動車も廃車買取り
不動車
自社工場と直接買取りだから廃車の高価買取を実現!
自社工場と直接買取りだから高価買取り!
過走行車も廃車買取り
過走行車

さらに!お車をお持込みいただければ、追加謝礼「5,000円!」
お車をお持ち込みのお客様にはお持込み謝礼3,000円!
また引取りをご希望の方にも片道40km(道路走行距離)まで廃車の引取り費用無料サービスを実施しています。
お帰りの際は、佐野本社から佐野駅、もしくは佐野市駅まで無料でお送りさせていただいております(要予約)。
※お車の状態によっては通常作業で引取りが難しい場合は作業料金が発生する場合がありますのでこちらでご確認、お問合せ下さい。
お車をお持込みいただければ、追加謝礼3,000円!
廃車買取りの栃木パーツで廃車されたお客様のお喜びの声

個人様大歓迎!栃木県と栃木近県の廃車買取は栃木パーツにお任せください。
佐野本社から40kmは引取り無料!
廃車抹消手続きも無料!自社工場だから高価買取りが可能です!
22年の実績は信頼の証です。どうぞ安心してお任せください。
廃車をお持込み頂ける場合や車検が残っていればプラス査定!廃車のお客様には記念品をプレゼント!



























































笑顔の接客は、どこにも負けません!お気軽にご相談下さい!
廃車買取りの流れ①まずはお電話②廃車買取り無料査定③廃車に必要な書類のご用意④廃車するお車の買取り⑤廃車完了書類送付
廃車買取りの栃木パーツ佐野本社 フリーダイヤル0120--67-089 「笑顔で対応致します♪」ご不明な点はお気軽にお問合せ下さい!親身に対応致します!ユーザー担当 篠崎(しのざき)電話受付9:00~18:00 日・祝休 住所:栃木県佐野市高萩町399番地
廃車無料出張買取対応地域(佐野本社から40km※走行距離換算)
  廃車買取り「栃木県」 宇都宮市、佐野市、鹿沼市、塩谷町、矢板市、さくら市、高根沢町、芳賀町、市貝町、益子町、真岡市、上三川町、壬生町、下野市、小山市、栃木市、野木町、足利市
  廃車買取り「群馬県」 前橋市、桐生市、みどり市、玉村町、伊勢崎市、太田市、大泉町、邑楽町、館林市、千代田町、明和町、板倉町
  廃車買取り「茨城県」 古河市、結城市、五霞町、境町、坂東市、八千代町、筑西市
  廃車買取り「埼玉県」 羽生市、久喜市、熊谷市、妻沼町、南河原村、川里町、騎西町、加須市、行田市、鴻巣市、鷲宮町、栗橋町、大利根町、北川辺町
  道路走行距離換算で片道40kmまで無料でお引き取りにお伺い致しますので、引き取りのご希望もお気軽にご相談下さい。
お引き取り距離が40kmを超える場合は、5kmごとに1000円の引取手数料を申し受けます。
上記買取り対応地域に無い場合でも、対応可能な場合もありますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。
24時間受付カンタン インターネット無料査定!!栃木パーツが廃車を高値買取りの理由は・・・・直接買取り・自動車税、重量税、自賠責を還付・車体を素材として評価 廃車無料査定フォームはこちら
 
Copyright(c) 1990 TOCHIGI PARTS All Rights Reserved.